スポンサーリンク

ベビ連れ、子連れでのお出かけ、旅行では授乳やオムツ替え、どうしよう…?と悩むママ、パパ。
そんな時には、こちらの授乳室・ベビールームまとめ、参考にしてください!
場所は多くはないけど、あることの安心感って半端ないよね。
子育てママ、パパ応援の情報発信がんばります!

【授乳室・ベビールームリスト】

  • Takashimaya Vietnam(1区)
  • Estella Place(2区)
  • 順次更新…

【 Takashimaya Vietnam 】

Takashimaya Vietnamの授乳室・ベビールームは、3階ベビー売り場とデリバリー依頼デスクの間にあります↓
日本のデパートなので、ベトナムでダントツで利用しやすく、安心な授乳室になってます。

こちらが入口!“Nursery Room”の表記になってます
やはり高島屋なので、色使いが優しく日本的。

中に入ると、まず正面が授乳スペースの入り口。入口自体にもカーテンがあり、外からの目隠しはバッチリ!
スペース内には、授乳室が2室。扉と鍵が付いているので、完全個室になります。ゆっくり安心して授乳できます。
1人掛けの広めの柔らかイスと、オムツ替えのベット、姿見(こういう気づかいが日本的◎)が設置されており、いつ行ってもすぐ入れます。ベトナムはミルクをあげる方が多いからかな。

お部屋の右側にはオムツ替えのベットが4台、オムツ用ごみ箱(ゴミ袋付き)、休憩用の長ソファー、洗面台2台に、ウォーターサーバー(お湯も)があります
こちらのお部屋自体、人と一緒になることが珍しいです。だいたい娘と2人ゆっくり滞在してます。
また、ウォーターサーバーはあるのですが、なくなっていることもしばしば…その場合は近くのスタッフに、水が切れている旨伝えれば交換してくれます

【Estella Place】

2区の奥になりますが、複合施設の中では新しく、入っているショップ等もセンスの良い選択と私は思ってます。なのでよく行きます。
授乳室・ベビールームは各階にあります。これはベトナム初!
建物の正面入り口から見て、 各階、左奥のトイレスペースの手前にベビー印を見つけることができます。
お部屋の入口はくもりガラスの自動ドア。

中は右側に洗面台とオムツ替えスペース。左側に授乳スペースが2室。
全体的に簡易的な作り。良く言えばシンプル。
オムツ替えは横長で、洗面台に付属しているので使いづらいです。また、オムツ捨てが普通の込み箱で、そのまま捨てる人が多いので、利用者が多い日には部屋の中が臭いのが難点…。
授乳スペースはイスが1つのこちらもシンプル設計。意見を言うと、せめて荷物置きが欲しかったな。区切られるだけで完全個室にはならないけど、人も来ないので、ゆっくりは出来る。

全体的に見て、キレイできちんと部屋になっているので、安心して出かけることはできる。海外いたらそれで満足よね。
求めない心が養われる、海外いると。いいこと。

【最後に…】

やっぱりまだまだ、ベビ子連れに優しい環境ってゆうのはこれからかな、ベトナムは
でも人自体が子供に優しい国。地域で子育てっていう意識があるのが私は好き。
これからも順次更新していくのでよろしく!!
安心楽しいお出かけLifeを!

スポンサーリンク

【世界最安値】会員制ホテル検索サイト
“JIFU travel”

世界各国100万軒以上のホテル、クルーズ、プライベートレジデンス、コンドミニアム、オプショナルツアー、レンタカーなどが”世界最安値”で検索&予約できるトラベルポータルサイト!検索して安さに驚くこと間違いなし!
無料会員登録からビジネスアフィリエイトまで使い方いろいろ→断然ダイヤモンド会員がおススメ!
最新情報をチェックしよう!
>【世界最安値】原価にて宿泊可能なホテル検索サイト

【世界最安値】原価にて宿泊可能なホテル検索サイト"JIFU travel"

世界各国100万軒以上のホテル、クルーズ、プライベートレジデンス、コンドミニアム、オプショナルツアー、レンタカーなどが世界最安値で検索&予約できる会員制トラベルポータルサイトです! 無料会員登録からビジネスアフィリエイトまで使い方いろいろ→ダイヤモンド会員が会員特典として"年1回20万円相当のホテル宿泊権"がありおススメですよ!

CTR IMG