開放感たっぷりなゆったり空間で楽しむベトナム料理”Bep Vo Kitchen”

スポンサーリンク

2区内で移転したカフェメニューが中心のベトナム料理屋さん。
ブランチから、夜カフェとしての利用もおススメ!

【Bep Voの場所・外観・内装】

2区の中心部分、Quoc Huong通りに面した、色合い爽やかな1軒家カフェレストラン。
ヤシの木が南国を感じさせて良い配置。
バイクはお店の右側に駐車可能。バオベー(ガードマン)もいます。

外観の爽やかさと同じく、建物内もナチュラルでシンプルな空間。
外席は、席数も多く、人をダメにするクッションくつろぎスペースもあり!
暑くなければここでひたすらダラけたら気持ちいいやつ…

【Menu】

一通り代表的なベトナム料理を気軽に楽しめるメニュー構成。
菜食の日もあるベトナム、そしてベジタリアン・ヴィーガンの多い2区という立地もあり、しっかりとベジタリアンメニューも豊富。
スタッフや、ベトナム人のお友達と菜食の日に訪れるのもおススメ!

2区なのでもちろん英語OK。カードでの支払いもOK。

【オーダーしたフード&ドリンク】

シントー(スムージー)が飲みたい気分だったので、ドリンクにはマンゴー・バナナ・パイナップル・ヨーグルトのシントー、ランチには大好きなブンボーフエをチョイス!

TROPICAL JUNGLE(マンゴー・バナナ・パイナップル・ヨーグルトのシントー):
さっぱりしてて、絶対外さないコンビネーション!ほんとに南国のフルーツは最強!
が…どこか奥底に青臭さが見え隠れして、ちょっと苦手…ミント入ってたんかな?

BUN BO HUE:
私、ブンボーフエ、みんな好きと思ってたけど違うのね…カルチャーショック。
あの酸味の効いたスープと太麺の米粉麺が大好きなんだけど、苦手な人は酸味→レモングラスの味が苦手なよう。
ここのブンボーフエはけっこう辛みが効いてて、辛いの苦手族の私は汗かいたよ…

今回の評価は…

【Cafe&Restaurant Info】

Bep Vo Kitchen
ADDRESS: 90 Quoc Huong, Thao Dien ward, Dist. 2
TIME: Mon – Fri 7:00 – 22:00, Sat & Sun 8:00 – 22:00
TEL: 090 872 6683
URL: https://www.facebook.com/bepvokitchen

【世界最安値】会員制ホテル検索サイト
“JIFU travel”

世界各国100万軒以上のホテル、クルーズ、プライベートレジデンス、コンドミニアム、オプショナルツアー、レンタカーなどが”世界最安値”で検索&予約できるトラベルポータルサイト!検索して安さに驚くこと間違いなし!
無料会員登録からビジネスアフィリエイトまで使い方いろいろ→断然ダイヤモンド会員がおススメ!
最新情報をチェックしよう!
>【世界最安値】原価にて宿泊可能なホテル検索サイト

【世界最安値】原価にて宿泊可能なホテル検索サイト"JIFU travel"

世界各国100万軒以上のホテル、クルーズ、プライベートレジデンス、コンドミニアム、オプショナルツアー、レンタカーなどが世界最安値で検索&予約できる会員制トラベルポータルサイトです! 無料会員登録からビジネスアフィリエイトまで使い方いろいろ→ダイヤモンド会員が会員特典として"年1回20万円相当のホテル宿泊権"がありおススメですよ!

CTR IMG